世界凹み旅

2021年12月10日発売



文:谷口 彩子 ブログ:谷口 顕一郎

発行:かりん舎


B5変/(縦210×横182mm)
240ページ (カラー80ページ)
ISBN 978-4-902591-44-6 C0071

シベリアの旅、作品写真も多数掲載!
カバーは「世界凹みマップ」のポスター折りたたみ


去年の夏、私は恋人と旅に出た。

〝凹み〟をモチーフとする彫刻家 谷口顕一郎とパートナー彩子。
シベリアへ…、トナカイキャンプへ…、そしてユーラシア大陸を経て、
ベルリンを拠点に美術活動を開始。
世界に果敢に挑戦し、道を切り拓き、挫折も味わい…
そして二〇一八年、故郷の札幌市民交流プラザに
黄色の大輪の彫刻を花咲かせるまでの十余年の歳月…
喜びと涙、山あり谷あり、二人三脚の暮らしと
制作の日々の記録が、豊富なエピソードとともに生き生きと綴られる。



〈凹み─Hecomi ─とは…〉
路面や壁面などの表面上にできた亀裂や破損箇所などのこと。


【もくじより】
◆シベリアの旅 編
私たちの仕事─凹みスタディ
ベルリンの日々 編(2005~2018年)
コラム
  語学のこと
  ビザにまつわる話
  家の話
  食べ物の話
  喧嘩の仕方 ほか
● 型別彫刻図鑑
● K’s  ブログより

2,420円

注文数 :

カートの中身

カートに商品は入っていません