北海道における自閉症の子ども達への対応の歴史~主に教育的支援の面から~


編著:牧野誠一

発売:かりん舎


2015年8月発行
B5判 並製本 296ページ モノクロ
ISBN978-4-902591-23-1 C3037


自閉症の子ども を
どのように支援したらよいのか……。

北海道ではいち早く教育と医療の専門家が連携して、
支援の方法を探る取り組みが始まった。
手探りで歩んだ半世紀におよぶ軌跡を振り返る。


僕たちが目指すべきは、発達障害の克服や消退ではなく、これまで生活してきた中で作り上げてきた自助努力、創意工夫の復権であり、日々を「丁寧に生きる」ことへの応援なのではないでしょうか。(中略)本書は,まさに,こうした熱い思いを途切れる事無く持ち続け歩み続けた、有名無名の支援者による活動の書といえるでしょう。
─「本書に寄せて」より─ 

 こころとそだちのクリニック むすびめ 院長  田中康雄(北海道大学名誉教授)





2,700円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません