女性をめぐる暴力―生き延びるためのプログラム―

  • 女性をめぐる暴力―生き延びるためのプログラム―

    女性をめぐる暴力―生き延びるためのプログラム―


ダルク女性ハウス/アミティを学ぶ会 編


2004年9月発行

B5版 70ページ

ISBN 978-4-902591-00-2



本書は20041月に開催されたフォーラム
「女性をめぐる暴力───生き延びるためのプログラム──」の記録集です。


■ フォーラム開催にあたって


21世紀に入って以来、戦争やテロの報道が絶えた日はなく、あらゆる暴力がその姿を露呈させています。

暴力は、男性にとっても女性にとっても、被害者が加害者を生むという連鎖構造をもち、より弱いものへと向かっていき、さらに次世代へと引き継がれ、暴力の吹きだまりは弱者の側へと収れんしていきます。

そこで私たちは、被害者として、また加害者として陥っている暴力の連鎖を断ち切り、当事者自身がその事実に向かい合い、生き延びるためのプログララムを実践しているアメリカの社会復帰施設アミティで、スタッフとして活躍されているシャナさんとロビンさんをお招きして、アミティの実践プログラムをご紹介いただきます。


自分をも他者をも損なわず、自由に生きていける明日を手に入れるために、いま私たちにできることを探りたいと思います。                     

アミティを学ぶ会



648円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません